professional computer

データが消えてしまったら

信頼度が高い専門業者

オフィス

パソコンなどで扱っているデータが消えることはよくあります。フリーソフトや市販ソフトでデータ復旧を試すこともできますが、専門の業者に頼むのが一番楽で確実性も高いです。 最もデータ消失を経験しやすいのはハードディスクです。パソコンに元々入っているだけでなくUSB接続の増設用のものは使用機会が多く、突然壊れてしまうことがあります。 多くの場合読み込みできなくなったハードディスクに何かの操作を加えることは危険です。電源を入れなおしたりケーブルを接続しなおしたりするだけでデータ復旧の可能性は低くなります。 パソコンが起動しなくなったり内容が読み取れなくなったりしたら、迷わずデータ復旧業者を探しましょう。 近年のデータ復旧サービスは速くて信頼度が高いものが増えています。特に速い業者では復旧作業自体がその日のうちに終わることもあります。クリーンルームを整備してデータ復旧率を向上させている業者もあります。

復旧業者の賢い使い方

データ復旧は大金がかかるものという先入観がないでしょうか。ハードディスクの価格が高かったころは数百万円という額でなければ作業ができないこともありましたが、技術の進展に伴って、簡単に復旧できれば数万円で済むようになっています。 最近は増設ハードディスクのメーカーが、標準でデータ復旧の割引オプションを付けることもあります。一般的な製品とそれほど変わらない価格で安心が付いてきますから、消えてほしくないデータをよく扱う方はこういった製品を選ぶようにしましょう。 また、価格を多少犠牲にする引き換えに迅速な復旧を依頼することもできます。出張サービスを利用することで、移動しづらい機器の作業も安心して依頼できます。